ブランドの価値とは

新たなクライントのブランディングを請け負う際、まずそのブランドが持つ既存の価値を理解することから始める。そもそもブランド価値とは何なのか?それは、ブランドが積み上げてきたものの高さや、重ね合わせてきたものの厚み、探求してきたものの深さ、紡いできたもの強さなどが調和して生じる、ブランドの世界観や空気感や文化などではないか。それらが、人を惹きつけ、人に愛着心を抱かせ、人に信頼感を与えるのだと思う。ブランドの個性であり一種独特なもの。そのブランド価値を正しく理解することは簡単なことではないけれど、しつこく継続的に、それぞれの現場やホームタウンを体感し、経営者や社員のみなさんと対話を重ねながら、ブランドの歴史を紐解き、実績を掘り下げ、ブランドのアイデンティティを明文化していくことが重要であると感じる今日この頃。